fx-FD10Pro:セットアップ

fx-FD10Pro 測量プログラムセットアップ

プログラムの概要

 本プログラム(fx-FD10Pro用測量計算)の実行に必要な、指数表示、角度単位、リストメモリの要素数指定を行います。設定内容は以下の通りです。

 【指数表示】:Norm2
 【角度単位】:Deg
 【リストメモリの要素数指定】
   531→DimList21---(座標Xデータ保存用)
   531→DimList22---(座標Yデータ保存用)
   500→DimList23---(入力データ保存用)
   150→DimList24---(変数として使用)

▼起動時・実行確認の画面
セットアップ:起動時 セットアップ:実行確認

当プログラムを実行すると、Listメモリーがリセットされます。
座標登録もListメモリーを利用しています。必要なデータが格納されている場合には、当プログラム実行前にバックアップしてください。

操作の流れ

 公差計算(数値法)の操作の流れは次の通りです。

セットアップ操作の流れ

プログラム入力サービスのご案内

プログラムの入力には ミス が付き物です。 入力に要する時間よりも、ミスのチェックに要する時間の方が長いことも良くあります。

プログラムを入力し、ミスを調べ、正しく計算されている事をチェックをするには、かなりの 時間と労力 を必要とします。

そういったプログラム入力に関わる 時間と労力を省略 したいとお考えの方は、
下記サービスのご利用をご検討ください。

あなたの fx-FD10Pro に「測量計算」ソフトを入力します あなたに代わって fx-FD10Pro を購入し「測量計算」ソフトを入力してお渡しします

プログラム(PDF) ダウンロード

 プログラム(PDF)をダウンロードする前に、
 下記 「ご了承ください」 の各項目をお読みください。

ご了承ください

  • プログラムは PDF ファイルです。海賊版の防止策として、パスワードを設定させていただきました。
  • 本プログラムは著作権法によって保護されている著作物です。本内容の全部、または一部を複製し、転売(オークションに出品)するような行為はお止め下さい。
  • プログラムの入力を始める前に fx-FD10Pro 取扱説明書を熟読されることをお勧めします。
  • 本プログラムをご使用になる前に、「内容説明書」「操作手順書」「例題集」を良くお読みになり、操作方法を練習してください。

    マニュアル類ダウンロード(PDF)

  • 本プログラムはお客様の責任でお使いください。本プログラムに起因するトラブルにより損害を受けても、弊社は一切の責任を負いません。
  • プログラムを手動で間違いなく入力するのは至難の業です。また、入力ミスは、必ずと言っていいほど発生します。どうか根気よく入力し、チェックを入念に行ってください。
  • プログラムの入力方法がわからない、エラーが出る、答えが合わない、といった内容のお問い合わせはご容赦願います。

上記「ご了承ください」に記載の全項目についてご了承頂けましたでしょうか? 一つでもご了承頂けない方は プログラムのダウンロードを お止めください。

パスワード

ダウンロードができない時の対処(Q&A)

ご注意下さい

  • 本プログラムソースは見やすいように行番号とインデント付きのレイアウトになっていますが、fx-FD10Proに入力する際には、どちらも無視してください。
  • fx-FD10Proのプログラムには通常のテキストでは忠実に表現できないものがあります。本プログラムリストでは下表の通り表現していますのでご注意ください。

特殊文字の表記

  • プログラム入力・計算チェックの労力と時間を省略したい方、fx-FD10Pro をお持ちでない方は、下記サービスをご利用ください。

あなたの fx-FD10Pro に「測量計算」ソフトを入力します あなたに代わって fx-FD10Pro を購入し「測量計算」ソフトを入力してお渡しします